System(システム)

個々別々に対応

進度も教材も一人一人に合わせて指導しています。レベル1〜8まで表記していますが、それぞれのレベルに到達すると、年齢 学年に関係なく次のステージに進みます。

例えば小1が中1レベルの英語を、小3が高校2レベルの英語を、中1が中3レベルの英語を学習している人もいます。また、理解にたっぷり時間をかける学習者もいます。

大学・高校受験コース

高校受験ではListening, Reading スピードは100w.p.m.(100 words per minute 1分間100語)で、大学受験ではListening, Reading スピードは150w.p.m.(150 words per minute 1分間150語)で指導します。

英検

小3で準1級にチャレンジし、中2で2級、小2で準2級、小1で3級、に合格している学習者もいます。高校生、大学生、社会人はTOEIC、 TOEFLに取り組んでいます。